2012/03/13

土曜日から鳥取に一泊して、日曜日、お昼すぎに帰宅しました。


玄関ドアをそぉっとあけて、

「ミロ、帰ってきたよ~、ただいま??」

と声をだすと、二階から『ボトッ』っていう音と(←おそらくベットから降りた音)、『シャンシャンシャン』という鈴の音、そして同時に、ニャ~ニャ~というミロの声。

でも、そうやって自己主張?はするのに、中々二階から降りてこず^^;ナンデ??


荷物を片づけて、一階でくつろいでいると、15分くらいして、やっと近くに寄ってきました。


それからミロ、べったりです。

御飯を作ってるときも、机にすわってじっと見てます。


立っていると足のまわりに寄ってくるし、座ってると膝の上に乗ってきます。

うれしいけれども、そんなに寂しい思いをさせて、ごめんね、って思いました。


やっぱりもう一匹、お友達ほしい?ミロ??

2 コメント:

しのたろ さんのコメント...

ミロかわえぇ...座ってる...(そら座るやろさ)(*´`*)
友達、兄弟。一緒ならさみしくないかな、と思いますよね。

でもそれは人が勝手に考えるだけで、
猫はひとりで"淋しい"とは思わないのだとか、何かで読みました。
でも、本当に気の合う家族(仲間)が出来たら、
それは猫にとっても人にとっても、シワワセなことだと思います(´・ェ・`)♡
膀胱炎のこともあるので、慎重に・・・
もしも?の時は、いつでもご相談に乗らせて下さい^^

mirobiyori さんのコメント...

寂しいと思っていなければいいんですが・・・。
家にいない時間と比例して甘え度が増すんで、寂しがっているんじゃないかと、仕事中も気になって気になって気になって・・・^^;

確かに膀胱炎の事が一番のネックです。
ミロに気を配る時間がその分減ってしまうので。。。
それに、もし友達にゃんこと相性が合わなかったらどうしようとかとか(´Д`)
只今、すんごく悩み中です。。。
また具体的になってきたら、相談に乗ってやってください

コメントを投稿