2012/09/05


いつものキャットタワーでくつろぐミロ。


そのタワーの下にいつも座り込む銀。
ちょっと餌をおねだりちう。



ゆっくりと流れる時間。

二匹をみてると、幸せ気分。

うちで暮して、にゃんず達が幸せに感じてくれてるといいなぁ。



そんな愛すべきにゃんこ達に、ひどいことをする人間がいます。

詳細はこちら→ 


京都で発生している、猫惨殺事件です。



聞いた時は、すごく腹が立ち、憤りを感じ、犠牲となった猫たちを思うと、すごくいたたまれない気分になりました。

もちろん今もそうなんだけど、犯人の事を考えると、怒りだけではなく、今では犯人に対して、憐みの気持ちもわいてきます。

(犯人を理解したいとも、許そうとしているわけではありません。)


だって、この犯人は、こんなことでしか、自分の感情を制御できないんです。


嫌なことや、悲しいことがあったとき、分かち合える人がいない。

発散する方法を知らない。

もしくは、こんなことでしか、興奮したり、楽しいと感じない。


なんて、つまらない、悲しい人間なんだろうか、と。

自分より弱い生き物しか、対象にできない弱さ、情けない・・・。

きっと自分より強い生き物には、卑怯な手や、武器を使うんでしょう。


犠牲になったねこちゃん達には、犯人のような弱い人間ではなく、
暖かい、強い人間に出会って、幸せを感じてほしかったです。


ただただ、願わくば、天国で幸せでありますよう。

もし、生まれ変わっているのなら、暖かな空気に包まれていますように。









2 コメント:

しのたろ さんのコメント...

記事を転載してくだすって、ありがとうございますm(_ _)m

いたたまれない、本当にそうですね。
どうしてそんなことが出来るのか、、
そんな人間がフツーにフツーな社会生活を送っていると思うと吐き気がします。
今もずっと猫友さん達がパトロールをして下さっています。

犯人を捕まえたら、すぐには警察に引き渡してやらないぜ~( -ェ-)

内山田ミロ さんのコメント...

いえいえ。

とはいっても、このブログ、関係者の方しか教えていないので、あまり拡散の協力にはなってないかもしれません^^;
でも、広島の虐待事件も、地道な拡散で犯人つかまりましたし、少しでも広まるお手伝いになればよいのですが。。。

なんで、こんなことしても、人間の法律では罪が軽くなってしまうのでしょう。。。

犯人が猫たちにしたことと、同じ目にあわしてやりたい気分です!!

コメントを投稿